見本帳製作事業

見本帳とは?
見本帳とは、商品購入の際に参考にする素材のカタログ・パンフレットのことです。製品を売る企業様にとっては、大切な事業のプロフィールのようなもの。商品の魅力をお客様(デザイナー、コーディネーター、小売、販売業者etc)に知っていただくための大切な道具であり、ダイレクトに働きかける販売スタッフでもあります。ウメダでお作りする見本帳はすべてオーダーメイドが可能です。企業様の製品が持つ個性や魅力を最大限にアピールする様々なアレンジを可能にしながら、より使いやすい見本帳のご提案をいたします。

見本帳の種類

Types of sample books

糸の見本帳

糸の見本帳は、素材、太さなど様々な種類の見本帳が
存在します。その中でも代表的な見本帳をご紹介します
見本帳の種類

手付けタイプ

房タイプ
吊り下げ型の見本帳で、糸房を直接生地にあてて使用できるメリットがあります。

カード巻きタイプ

カード巻きタイプ
  • 重ねて巻きつけますのでいつまでも綺麗に見えます。
  • 細番手やラメ糸・かすり系に向いてます。

手付けタイプ

ジャバラ式タイプ
太めの糸や毛糸を加工する際に適しております。適応する用紙も幅広くなっております。

手付けタイプ

両付けタイプ
  • 糸の両端を止めてつけます。
  • ホツレヤすい糸やストレッチヤーンに向いてます。

リボンの見本帳

リボンの見本帳はお客様のご要望に合わせて
多種多様な見せ方が可能です。
リボンの見本帳

リボンタイプ

リボンタイプ

パイピングタイプ

パイピングタイプ

コードタイプ

コードタイプ

二次加工タイプ

二次加工タイプ

生地の見本帳

生地の見本帳には大きく分けて
3種類の素材の見せ方があります
生地の見本帳

直張りタイプ

直張りタイプ
  • 素材をそのまま貼る形です。
  • 様々な生地の種類に対応できる見本帳です。

クオリティータイプ

クオリティータイプ
  • カラーサンプルには欠かせないアイテムです。素材の風合いを確かめることができます。

窓張りタイプ

窓張りタイプ
穴あき台紙を上に重ねて貼る形で、ホツレやすい素材などに適しています。また見栄えも均一されて綺麗に仕上がります。

見本帳ができるまでの流れ

Flow until sample book is made

ウメダ株式会社は、ヒアリングから企画・デザイン・製作・納品まで、すべて自社内で完結する数少ない会社です。 クオリティーとスピードを持ち味とする見本帳製作のプロフェッショナルにすべてお任せください。

1 ヒアリング

1 ヒアリング
はじめに、お客様のご要望を丁寧にお伺いいたします。 明確な案や企画がなくても、こちらからご提案できますのでご安心ください。 用途や意向をくみ取りながら適切な見本帳をアドバイスをさせていただきます。 予算や納期についても遠慮なくご相談ください。
  • 【ヒアリング項目】
  • 素材の内容、点数、冊数などを具体的にご指示ください
  • 見本帳の形態
  • 予算
  • 納期
  • 納入条件など
弊社の強み
社内一貫製作のため商品の引き出しが他社と段違いです。依頼元との意思のズレやストレスを極力減らすことが可能です。

2 企画、提案、お見積もり

2 企画、提案、お見積もり
ヒアリング内容を基に、必要な事柄をまとめさせていただきます。 具体的な見本帳の形態を決定し、お見積りをご提示させていただきます。
  • 【内容】
  • 企画提案(必要により試作品作製)
  • お見積り、納期、納入方法等の打ち合わせ
  • 提案物に対しての評価
  • 詳細についての確認
  • デザイン、文章など具体的にご指示ください
弊社の強み
一度提案を聞いていただければ他社との違いをはっきりと感じていただける程、提案の質と幅には自信があります。また来社いただければ製作実績が膨大にあるので実物をお見せしながら商談を進めることができます。

3レイアウト原稿の作製

3レイアウト原稿の作製
いよいよ本生産に向けた具体的な原稿作製をスタート。 材料やデザインの最終確認をしていただきます。
  • 【内容】
  • 文字の校正、見本帳の形態の
  • 最終確認をしていただきます
  • 台紙製作(デザイン、文字原稿の作製)
  • 素材の品番・色目等の確認
弊社の強み
レイアウトは必ずお客様に確認用としてお送りしております。「お客様が納得いただけるまで」をモットーに取り組んでおります。

4お客様のご要望に合わせた試作品見本の作製

4お客様のご要望に合わせた試作品見本の作製
ウメダでは、お客様のご要望に合わせた色・形態確認の見本を作製いたします。 実際に手に取って見ながら確認をしていただく事を基本としています。 この過程で再度細かな調整をすることができます。
  • 【内容】
  • 本生産に入りますので最終確認です
  • 生地の裏表、上下の確認
  • 素材に間違いはないですか
  • 貼り方に問題はないですか
  • 納期確定
  • 梱包・納入条件の確定
弊社の強み
お費用に応じて色校正も行っております。

5 印刷(生産)・検品

5 印刷(生産)・検品
ウメダでは、印刷から検品まですべて自社内で行っております。 印刷時の細やかなチェックや検品時の対応、確認事項の伝達もスムーズです。
弊社の強み
ミスを最小限に抑えるために、貼付けは機械化にて行っております。その後人の目でも再確認し二重の徹底した品質管理を行っております。

6 梱包・発送

6 梱包・発送
ウメダでは、梱包・発送もすべて自社で行っています。 納品物のチェックをはじめ、予期せぬトラブルにも即時対応が可能です。
弊社の強み
発送も含めて、お客様がご要望いただいた納期を限りなく近づける仕組みが弊社にはあります。

見本帳に関するよくあるご質問はこちらから

ページトップへ